新着記事

Mac Safari 独自のアクセシビリティに優れたインタラクション

Mac (macOS) の標準ブラウザ「Safari」には、独自のアクセシビリティに優れたインタラクションが備わっています。機能としてはさりげないですが、ユーザーの心地よいブラウジング体験を堅実にサポートするものと言えます。

グラフや図解の説明テキスト

ウェブコンテンツの中で、視覚的な情報提示としてグラフや図解を用いる場合、アクセシビリティ (特に視覚障害者に対する情報保障) はどのように両立したらよいでしょうか。

ナビゲーションブラインドネス (navigation blindness)

サイト共通ナビゲーション (グローバルナビゲーションやローカルナビゲーション) は、ウェブサイト設計において不可欠な機能と言えますが、「サイト共通ナビゲーションで導線を用意してさえいれば、それで十分」というわけではないかもしれません。

WCAG 2.0 解説書+達成方法集 要約 (時代工房)

京都を拠点にウェブデザインやウェブアクセシビリティ関連サービスを展開している有限会社時代工房さんが、「WCAG 2.0 (JIS X 8341-3:2016, ISO/IEC 40500:2012) 解説書+達成方法集 要約 (HTML+CSS+js 編)」を制作されました。

サイト内検索機能を開閉するボタンを「検索」ランドマークとすべきか?

サイト共通ヘッダーに、サイト内検索機能を開閉するボタン (虫眼鏡アイコン) を配置して、ボタンが押されると検索窓を開く、という UI をよく見かけます。この手のボタンに対して、role="search" (「検索」ランドマーク) を付けるべきでしょうか?