一般的なユーザー特性

ウェブサイト利用者 (ユーザー) の行動観察をしていて、つくづく痛感するのは、ユーザーというのはこちらが想像する以上に、一般的に以下のような特性を持っていることです。

ウェブサイトを作る側 (および運営する側) の人は、知識やバックグラウンドが豊富ないわば「専門家」であって、また仕事柄ウェブの扱いにも慣れているので、上記のようなユーザー特性をつい忘れてしまいがちです。ウェブユーザビリティを向上させるためには、ユーザーには概して上記のような特性があることを理解し、サイトを作る側 (運営する側) にとっていつのまにか「当たり前」になっていることが、ユーザーにとっては「当たり前ではない」ことが多い、ということを意識することが不可欠です。

記事を共有

Twitter に投稿 Facebook に投稿 はてなブックマークに投稿 Pocket に追加